当法人における新型コロナウイルス対策

 当法人ではご利用者とご家族の安全・安心と生活維持、また、地域住民、関係業者、職員の安全・安心な業務遂行のため、新型コロナウイルスに対しての対策を講じています。

 各事業所において入館制限や帰省自粛等のお願いを継続しており、ご不便をおかけしておりますが、引き続きご理解とご協力をお願い致します。

経過報告(抜粋)

現  状

令和3年1月7日 「新型コロナウイルス感染防止の為の当面の対策」の再確認指示

入所施設…面会、利用者の一時帰省、外部講師の招聘、施設外行事の原則不可。

通所施設…通所前の検温・手指消毒の徹底。外部講師の招聘、施設外行事、実習などの受入れ原則不可。

相談事業…訪問、面談の縮小

各職員…出張等は必要最低限。私用での外出自粛要請

令和2年12月19日 「新型コロナウイルス感染症に伴う基礎知識及び施設対応について」の研修を実施

          (のぞみ福祉作業所)

令和2年12月8日 宮城県看護協会派遣看護師による講習会の実施(高松園)

         「新型コロナ感染症対策」講義 と ゾーニング指導

令和2年11月25日 「事業所内罹患者発生に対する実践訓練」の実施(夢の森)

令和2年11月25日 「家庭訪問時の移乗支援に関する感染予防対策」の研修を実施

          (気仙沼市障害者生活支援センター・障害者就業・生活支援センター「かなえ」)

令和2年11月27日 「事業所に置ける感染者発生時の対応について~職員の役割~」検討会議実施

          (南三陸町相談支援センター・南三陸地域活動支援センター「風の里」)

令和2年11月26日 「新型コロナウイルス感染症発生時における事業継続計画(BCP)の作成と検証」を実施

          11月7日 「感染者隔離想定模擬訓練」の実施 (第二高松園)

令和2年11月10日 「新型コロナウイルス」対策(対策ビデオ視聴) (グループホーム)

          10月23日 世話人合同会議にて備品の確認、感染対策の周知

令和2年10月8日、9日 「通所事業所におけるコロナウイルス感染者想定実践訓練」の実施(ワークショップひまわり)

          1日目・・感染疑い者(利用者発熱・嘔吐)対応訓練

          2日目・・感染確定報告後対応訓練

令和2年11月12日・13日 職員及び利用者への「新型コロナウイルス講習会」を実施(ワークショップふれあい)

令和2年9月28日 各施設・事業所にて新型コロナウイルス対策訓練の実施指示

令和2年8月28日 「新型コロナウイルス感染防止の為の当面の対策指示」を9月末まで延長

令和2年8月1日 お盆帰省等に対する「新型コロナウイルス感染防止の為の当面の対策指示」

入所施設…面会、利用者の一時帰省、外部講師の招聘、施設外行事の原則不可。

通所施設…通所前の検温・手指消毒の徹底。外部講師の招聘、施設外行事、実習などの受入れ原則不可。

相談事業…訪問、面談の縮小

各職員…出張等は必要最低限。私用での外出自粛要請

(8月末まで継続)

令和2年8月6日 新型コロナウイルス感染症対策訓練の実施(高松園)

高松園にて入所施設利用者の感染想定における隔離やゾーニング、防護服の着脱、利用者食事対応、感染廃棄物処理・洗浄、緊急時指示系統の確認の訓練を実施

令和2年7月3日・16日 新型コロナウイルス感染対策訓練の検討会議の実施

令和2年5月21日 入所施設及びグループホームにおける感染者発生に対する事前準備の検討

令和2年4月17日 新型コロナウイルス対応に関する臨時会議実施

職員・利用者及びご家族に感染者が出た場合の対応についての検討を実施。

「新型コロナウイルスに関する事業所対応基準」

令和2年4月7日~令和2年5月31日 緊急事態宣言発令

令和2年3月3日 感染予防対策マニュアルの作成と周知

外部への出入り、会議等への参加を必要最低限にする。各事業所における検温の実施。職員及び利用者に対して感染疑いがある場合の対応指示